カホンメーカー Decora43(デコラ43)の工房に突撃!

バイクでゆく!日本一周カホンの旅【15日目】です。本日は旭川を通って愛別町へ!カホンメーカーDecora43(デコラ43)アトリエリブラさんの工房にお邪魔します!

カホンメーカー Decora43(デコラ43)

愛別町の町中から少し走った所に「愛山ものづくりビレッジ」という廃校を使ったものづくり作家の共同アトリエがあり

そこにカホンメーカーDecora43(デコラ43) 有限会社アトリエリブラさんの工房があります。

デコラ43といえば多くのプロが支持する8弦カホン

デコラ43のカホンは多くのプロの方も愛用していますが、やはりデコラ43といえば8弦カホン!

それまではカホンは4本の弦を張る事が多く、それ以上弦の本数を増やした物はありませんでした。

そこで代表の三浦さんは音の出方を構造から研究し今の8弦カホンに辿り着いたそうです。

デコラ43のカホンは指の繊細なニュアンスにしっかり反応し、それによって多彩なサウンドを鳴らす事が出来る。また叩く場所によって細かく音の高低を変えられるのも特徴です。

代表の三浦伸一さんとカホンについてお話しさせて頂きました!

今回はカホンについていくつかQ&Aの形式でお答え頂きました!

1. カホン製作を始めたキッカケは何ですか?

知人がライブで面白い楽器があると教えてくれたことから、

動物の皮を使わず合板だけで作る太鼓に興味がわいたからです。

2. カホンを製作する上での一番のこだわりは何ですか?

独自色を出すこと。人の真似をしても同じ音にしかなりません。

自分で考え検証し試行錯誤から新しい方向性を導いています。

3.今後こんな事をやりたい、目標などありましたら教えて下さい

デコラカホンにしか出せない音を探しています。

ミュージシャンが求める究極のカホンが出来れば嬉しいのですが。

楽器作りに終わりはありません。

代表の三浦伸一さんは旭川ご出身で、意外な事に元々は音楽業界とは縁がなく、印刷関係のお仕事をされていたそうです。

また以前は旭川に工房がありましたが、現在はここ愛別町の「愛山ものづくりビレッジ」に工房を移しカホンの製作をされています。

今回はお忙しい所お時間を作って頂いていましたので、この辺りで工房を後にしたいと思います!

Decora43(デコラ43) ホームページ

デコラ43

スポンサードリンク



最後まで読んで頂きありがとうございます!
このブログを見ていいなと感じて頂けたらぜひ、
YouTubeのチャンネル登録&ブログ村バナーのクリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ

にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村

Twitter・Instagramのフォローも合わせてして頂けると嬉しいです!

【ミッチー先生/宮田大輔】
2018/7/10よりバイクにカホン(打楽器)という楽器を積んで日本一周中です!
バイクとキャンプが趣味!
相棒のバイク:Ninja400SE

music school音と樹オトトキ

Music Salon音雫〜おとしずく〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

宮田大輔(ミッチー先生)

埼玉県出身 キャンプ・バイクにどハマり中。 埼玉県さいたま市にて「MusicSalon音雫〜おとしずく〜」 東京・埼玉・神奈川の各拠点にて「music school音と樹-オトトキ-」 二つの音楽教室の運営をしています! YouTubeにて打楽器のカホンを中心に演奏方法やレビューなどの動画を配信! その他にも他楽器とのコラボ演奏、吹奏楽系の動画などを音楽全般のコンテンツを取り扱っています!